IIJmioは玄人が乗り換える品質No1

 

 

IIJmioは大きなデメリットが見当たらない品質が魅力
  IIJmioは、ドコモとauの回線を選ぶことが出来ます。最近は電車内の広告で見かけることも増えてきましたが、IIJmioを知っている人はネット関係の仕事をしている人が多いです。このため、玄人受けする品質です。しかし、スマホのことについて詳しくなくても申込みや利用自体に問題はありません(チャットサポートがないので、情報を自分で集める必要はありますが・・・)。
チャットサポート 即日開通 回線

なし

可能

ドコモ・au

音声通話定額プラン 通話料金の節約サービス 解約手数料

月額600円〜

みおふぉんで30秒につき10円

6,000円

3日間制限 画像が勝手に圧縮されない 余った容量を繰り越しできるか

ありえる

問題なし

できる

バースト機能 追加チャージ料 Wi-Fiサービス

あり

300円/100MB

特になし

 

IIJmio MNP

 

IIJmioの料金プラン

  データSIM 通話SIM 通信速度
         
ミニマムスタートプラン 900円   1,600円

下り最大
375Mbps
上り最大
50Mbps

ライトスタートプラン 1,520円   2,220円
ファミリーシェアプラン 2,560円   3,260円

 

 

IIJmioのオプション

IIJmioのオプションサービスについてまとめています。

 

通話定額オプション

IIJmioのかけ放題オプションは、2種類あります。月額250円くらいの差なので、できたら、誰とでも5分&家族と10分のかけ放題オプションのほうが、使い勝手がよさそうです。
家族との10分間の無料通話は、同一のIDで契約しておく必要があります。

 

家族で丸ごとIIJmioを使いたいって人は、通話定額オプションを検討してみるといいかもしれません。LINEのような無料のコミュニケーションツールも利用できますので、通話定額プランがあったほうがいい!って人は検討してみてください。

誰とでも3分&家族と10分

月額600円

 

誰とでも5分&家族と10分

月額850円

 

 

留守番電話

月額300円
SIMカードを申し込んで届いてから、公式サイトで設定変更するので、後から追加しなくてはいけません。
申し込んでから利用できるようになるまで、最大4日間程度かかります。

 

割り込み電話

月額200円
いわゆるキャッチホン機能です。後からでも追加することが可能です。

 

 

端末補償オプション

月額380円
今なら2ヶ月間無料です。→IIJmio公式サイト
IIJmioの端末補償オプションは、土日・祝日も受付をしているので、突発的なアクシデントにも対応が可能です。

 

エンタメ系総合配信サイトmusic.jp

月額400円+従量課金制
今なら初期費用は無料で利用できます。→IIJmio公式サイト
最新の音楽、コミック、電子書籍のダウンロードと動画配信を楽しむことができます。

 

みまもりパック

月額500円
IIJmioのセキュリティパックです。