MVNOの選び方

比較のための表の見方について

こちらのサイトでは、それぞれの通信会社の機能を次のような表形式で確認できるようにしています。スマホを使うにあたって気になる機能をピックアップしていますので、比較するときに役立ててください。
IIJmioのページに掲載した表を例にして表の見方について説明します。

 

IIJmioは大きなデメリットが見当たらない品質が魅力
  IIJmioは、ドコモとauの回線を選ぶことが出来ます。最近は電車内の広告で見かけることも増えてきましたが、IIJmioを知っている人はネット関係の仕事をしている人が多いです。このため、玄人受けする品質です。しかし、スマホのことについて詳しくなくても申込みや利用自体に問題はありません(チャットサポートがないので、情報を自分で集める必要はありますが・・・)。
チャットサポート 即日開通 回線

なし

可能

ドコモ・au

音声通話定額プラン 通話料金の節約サービス 解約手数料

月額600円〜

みおふぉんで30秒につき10円

6,000円

3日間制限 画像が勝手に圧縮されない 余った容量を繰り越しできるか

ありえる

問題なし

できる

バースト機能 追加チャージ料 Wi-Fiサービス

あり

300円/100MB

特になし

 

申込みのしやすさを表す項目

スカイブルーで塗ってある項目は、申込みのしやすさを表しています。スマホの乗り換えに慣れてない人、MVNOの情報に混乱してしまう人は、申込みのしやすさを比較されることをオススメします。

 

チャットサポート

MVNOの利点として、オンラインでのチャットサポートがあります。乗り換え前に気になるコトは、このチャットサポートで確認をすることができます。

 

即日開通

MVNOにMNPする(これまで使っていた番号そのままで乗り換える)場合、ネットの利用ができないのはまだしも、電話を利用できない期間を避けたほうがいいです。いくらスマホをあまり使わないからといっても、いつ誰から電話がかかってくるかは予想できません。しかも、仕事でも使っているスマホを乗り換えるなら、即日開通が可能なMVNOを選ぶべきです

 

回線

今使っているスマホのSIMカードをキャリアから交換する場合に特に重要になる項目です。ドコモとauは回線の仕様が違うため、ドコモの端末にau系のSIMカードを差し込んでも通信できません。SIMロックを外したとしても、端末によって通信規格が異なるため、ドコモの端末ならドコモ系のMVNOを選択することをオススメします。
SIMフリーの端末をMVNOでセット購入する人は、あまり気にしなくていい項目です。

 

通話に関する項目

上の表でオレンジ色に塗ってある項目が、通話に関する項目です。格安スマホにMNPするなら、通話に関する項目をチェックしてください。最近では、どのMVNOでも通話定額プランをオプションとして利用することができます。また、通話SIMは、最低利用期間があります。キャリアの2年縛りとは違い、最低利用期間を超えた場合はいつ違約しても解約手数料はとられません。データ通信専用のSIMカードは、解約手数料を気にする必要はありません。

 

音声通話定額プラン

スマホでまったく電話をかけない人は、通話定額プランを申し込む必要はありません。ただ格安スマホの通話料は、キャリアと比べて割高です。
一口に音声通話定額プランといっても、料金だけで選ぶことは禁物です。2種類の音声通話定額プランがあることに気をつけてください。

  • 1回の通話時間が制限時間以内であれば、定額料金におさまるプラン(代表的なMVNOは、楽天モバイルです)
  • 1月の通話時間が制限時間以内であれば、定額料金におさまるプラン

 

データ通信に関する項目

 

MVNOをどう選ぶか、最初の内はわかりづらいと思います。選ぶ基準は、究極的には自分の好みなのですが、契約後に失敗しないために、次のポイントを押さえるといいと思います。

 

今使っている端末に、SIMカードのみを契約する場合

端末に対応したSIMカードのサイズを選んでください。よくわからない人は、一番小さいnanoSIMでもいいのですが、SIMカード変換アダプタが必要になります。
使っている端末がドコモならドコモ回線のMVNOを選択することで、SIMロックを解除しなくても通信料金を安くすることが出来ます。同じように、auの端末を使っている場合は、au回線のMVNOを選択してください。

格安SIM 比較記事一覧

キャリアのスマホの料金は高すぎる!だから、格安SIMを使いたい!って人は、じっくりこちらの記事を読んでおいてください。基本料を圧倒的に安くできる格安SIMですが、キャリアと違って「できないこと(デメリット)」もあります。通話料が30秒につき20円と高い2016年現在、キャリアのスマホはかけ放題プランがセットになっています。これに対して、MVNOは、通話定額プランをオプションとして準備しているところ...

今の子供たちは、私たち親世代が子供だった頃とは比較にならないほど、情報が氾濫している世界で過ごしています。「私が高校生の時は、こうだった!」「高校生にスマホなんて必要なの?!」と言いたくなる気持ちはわかりますが、果たしてそれだけでいいのでしょうか。親としては、子供にスマホを持たせてしまっていいのか、本当に考えてしまいますよね。いくら高校生の役9割がスマホを持っていると言っても、テレビのニュースでは...